おしらせ

2019.8.5 懇親会についての情報を掲載いたしました。
2019.8.3 演題募集期間を延長しました。
 演題募集期間は2019年8月19日(月)17:00までです。演題募集ページよりお申込み下さい。
2019.7.16 参加登録を開始しました。
 演題募集期間は2019年8月30日(金)17:00までです。参加登録ページよりお申込み下さい。
2019.7.13 演題募集を開始しました。
 演題募集期間は2019年8月2日(金)17:00までです。演題募集ページよりお申込み下さい。

メインテーマ:

リアルワールドデータとM

大会長からのご挨拶

 この度、第47回日本Mテクノロジー学会大会の大会長を務めさせていただくことになりました。 第40回記念大会大会以来、6年ぶりの神戸での開催となります。この間、医療分野に限らずデータに基づく社会変革に対する期待がますます高まり、それに伴い当学会の果たす役割も大きくなっていることを実感しております。本大会では、「リアルワールドデータとM」ということをメインテーマとし、広く議論をお願いすることにさせていただきました。リアルワールドデータ(RWD)とは、昨今、主に製薬業界から端を発して用いられる言葉ですが、これは実際に医療現場で発生している「コントロールされていない」データを用いることで、創薬や有害事象管理に役立てようというものであります。これは、特に医療分野ではこれまでの「エビデンス」を求めるコントロールされた演繹的なデータの取得から、実際の現場で発生しているデータから帰納的に知見を求めるというパラダイム・シフトに基づいていると考えられます。そして、リアルワールドデータを扱うためにはシステムそのものに対する変革が求められ、例えば様々なセンサデータのリアルタイムでの取得や、systems of systemsに見られる高度なシステム間連携等、多岐に渡ります。これらのデータを取り扱うシステムに求められる変革においても、Mの役割は一体どのようなものなのかについて、広く議論できればと考えています。
 また、大会2日目、9/14(土)の午後には、今最も注目を浴びている新たなHL7規格であるFHIRを実装する本格的なハンズオンチュートリアルを新たな試みとして企画しております。また、初日の夜には神戸の食を楽しんでいただく懇親会を予定しております。ぜひ、多くの皆様のご参加とご発表のお申込みを、心よりお待ち申し上げております。

第47回大会大会長・兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科・社会情報科学部 教授 竹村 匡正

MTA2019 開催概要

開 催 日 時 :2019年9月13日(金)~14日(土)
 ※14日(土)午後に「FHIRハンズオンチュートリアル」を同時開催予定
大 会 会 場 :兵庫県立大学神戸情報科学キャンパス <交通アクセス>
 〒650-0047 神戸市中央区港島南町7-1-28
 (ポートライナー「京コンピュータ前駅」下車 徒歩約2分)
大  会  長  :竹 村 匡 正  兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 教授
プログラム委員長 :下 川 忠 弘  公益社団法人京都保健会 京都民医連中央病院 医療情報部 部長
実 行 委 員 長 :櫻 井 理 紗  国立循環器病研究センター研究所 研究推進支援部 流動研究員

参加費・医療情報技師ポイント

大 会 参 加 費 : 一般: 7,000円 正会員・指名正会員:5,000円 学生:2,000円
医療情報技師ポイント : 申請準備中

HL7 FHIRハンズオンチュートリアル

開催日時:  2019年9月14日(土)13:00~17:00(予定)
講習内容:  今最も注目を浴びている新たなHL7規格であるFHIRに準拠したサービスを、サーバサイド・クライアントサイドで実装する方法を一通り体感できるハンズオンです。
参 加 費:  一般:15,000円 正会員・指名正会員:10,000円 正会員(60歳以上の方):3000円 学生:1,000円
 ※当日ご入会いただいた方は正会員・指名正会員として参加できます。

懇親会について

日時: 2019年9月13日(金曜日)大会後
費用: 1人 5,000円
会場: 神戸酒心館 さかばやし <交通アクセス>
      ※会場までの移動については、後日ご連絡させていただきます。

大会事務局

 兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科 竹村研究室
 〒650-0047 神戸市中央区港島南町7-1-28
 e-mail:mta2019-office( at )mta.gr.jp
 (at)の部分は@に変えて下さい。

学会事務局

 一般社団法人日本Mテクノロジー学会
 医療法人土屋小児病院内(担当:西山)
 e-mail:mta-office( at )mta.gr.jp
 (at)の部分は@に変えて下さい。