おしらせ

2018.8.16 参加登録期間を延長します
 事前参加登録期間を延長します.参加登録ページより,事前登録にご協力下さい.
 参加登録締切:2018年8月22日(水)
2018.7.17 企業広告の募集を掲載いたしました
 第46回日本Mテクノロジー学会大会の開催に際しまして,大会論文集に貴社広告掲載を募集します.
 詳細については,ホームページ上部の企業広告の募集をご覧ください.
2018.7.17 参加登録を開始いたしました
 オンラインでの参加登録が可能です.詳細は参加登録をご覧ください.
 参加登録締切:2018年8月17日(金)

メインテーマ:


一般社団法人日本Mテクノロジー学会始動 ~学術と技術の橋渡し~

大会長からのご挨拶

 この度、第46回日本Mテクノロジー学会大会の大会長を務めさせていただくことになりました。大会に先立ち、皆様にご挨拶を申し上げます。
 1975年のMUMPSユーザーズグループ発足以来、当会は任意団体として活動を続けて参りましたが,この度一般社団法人として新たな一歩を歩むこととなりました.近年,学会の活性化を検討するWGでは,教育研究を扱う学術団体としてのあり方とともに,Mumps技術者の人材育成の場になり得るかなど,学術と技術に関する複数の課題が議論されてきました.新法人では、Mに限らず関連する学術研究を幅広く取り扱うこととともに、技術的な側面からの人材育成の場としての役割に関する議論も進めたいと考えております.今大会は1日という短い時間となりますが、皆様と議論して当会の方向性を考えていきたいと思います.
今大会では、大会テーマにのっとり大学(学術)とベンダ(技術)から、お二方に特別講演をいただきます。技術側からは、InterSystems社の技術を駆使して様々な戦略的ソリューションを提供しているウルシステムズ株式会社 代表取締役社長の漆原茂様、学術側からは群馬大学医学部附属病院 システム統合センター 准教授の鳥飼幸太先生をお呼びしております。それぞれ学術と技術の現場で、最前線の事例をお話しいただきます。
閉会後には,懇親会とともに法人設立の記念式典も予定しております.ぜひ多くの皆様のご参加と発表のお申込みを、心よりお待ち申し上げております。

第46回大会大会長・一般社団法人日本Mテクノロジー学会理事長 土屋 喬義

MTA2018 開催概要

開催日時 :2018年8月25日(土曜日)10:30~17:30
開催場所: :キャンパスイノベーションセンター東京 <交通アクセス>
 東京都港区芝浦3-3-6(JR山手線田町駅から徒歩1分)
大会長 :土 屋 喬 義  土屋小児病院・一般社団法人日本Mテクノロジー学会理事長
プログラム委員長 :土 井 俊 祐  東京大学医学部附属病院 企画情報運営部
実行委員長 :西 山  強  iKHコンサルティング株式会社
大会リーフレット : こちらよりダウンロード可能です

参加費・医療情報技師ポイント

大会参加費 : 一般:3,000円 会員:2,000円 学生:2,000円
医療情報技師ポイント : 本大会は、医療情報技師ポイントの対象となる研究集会です
  本大会の参加により、医療情報技師ポイントが3ポイント付与されます。
  当日は医療情報技師の認定証を忘れずにご持参下さい。

懇親会・一般社団法人化記念式典について

日時: 2018年8月25日(金曜日)18:30~
費用: 1人 5,000円
概要: 大会終了後、会場内にて立食形式の会を予定しております。

過去のおしらせ

2018.6.28 演題募集について
 投稿の詳細についてはホームページにして随時掲載いたします.
 一般演題募集締切:2018年7月27日(金)
2018.6.28 ホームページを開設
 第46回大会用のホームページを開設いたしました.
 大会に関するお知らせは,こちらのページにてアナウンスさせていただきます.

大会事務局

 主催:一般社団法人日本Mテクノロジー学会
 大会事務局:医療法人土屋小児病院内(担当:西山)
 e-mail:mta2018-office( at )mta.gr.jp
 (at)の部分は@に変えて下さい。